EMDR専門カウンセリングルーム リソルサ

お問い合わせ、ご相談は092-287-8579 お問い合わせ、ご相談は092-287-8579 業務用携帯電話番号080-469-0-5707
  • facebook
  • twitter

体験談

子どもの頃の家庭内のトラウマを乗り越えて 年齢:32歳 職業:司書

 EMDRは、テレビのドキュメンタリーを見て知りました。私は家庭内のトラウマが原因で体調不良や精神的に不安定さがあり、仕事をすることが難しくなったのですが、治療を受けることで、とても助かりました。今では普通に暮らせて、仕事を楽しめるようになり嬉しいです。
初めの頃はカウンセリングの翌日にフラッシュバックがひどいときがあり、大変でしたが、日に日に楽になりました。今は先生と周囲の助けにより成長でき、カウンセリングを受けて本当に良かったと思います。

EMDRカウンセリングを受けての感想 28歳 女性 会社員

 両親との関係、母の病気についてのトラウマ体験で、身体に症状が出ていたため、最も早く負担の少ない方法を探して見つけたのがEMDRでした。
 実際にEMDRを受けてみると不思議な方法だと思いましたが、1回で自分で分かるほどの身体、心への負担の軽減を感じました。
 何度かセッションを重ね、自分がトラウマだと思っていた体験の他にも(さらに古い記憶に)要因を見つけ、そこについてもEMDRを受けたことで、体調不良も止まり、ずっと続いていた不安感もピタリと止まりました。
 病院で薬をもらわずともEMDRだけで乗り越えられました。今ではトラウマ体験を受ける前の状態と同じ、身体と心の状態に戻れて嬉しく思っております。

会社でのパワハラ被害のトラウマ記憶のEMDR体験 メーカー勤務40代 男性

 1ヶ月ほどの短納期の新業務を任され、折り合いの悪い上司からほぼパワハラに当たる指導を受けながらの業務となり時間の制約もきつかったことから、うつ状態となり「死ぬ」ことが頭に浮かぶようになる。結局業務は3か月に渡り、うつが確定し精神科受診し投薬を受けた。病休に入り比較的穏やかに過ごした。病休1か月くらい経つと発作的にパニックを起こすようになった。非常に辛い状態になり精神科に行くが改善せず。3〜4日苦しんだ後EMDRの治療を紹介される。
 EMDR施述中はよく分からなかったが当日の夕方くらいから楽になり始め翌日にはすっかり楽になる。
 胸の激しい動悸やパニック時に感じた「死ぬかと思うくらいの辛さ」があったことからパニック自体がトラウマになっていた。このパニック自体のトラウマも数回のEMDRで解決し、4回目(4週間後)終了後にはすっかり楽になった。「業務トラウマ」「パニックトラウマ」など1つ1つていねいに対応していただき、良い結果が出ています。
感謝しています。

このページの先頭へ
お問い合わせ、ご相談は092-287-8579
〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町8-12 ロータリー大和 916 メールでのお問い合わせは emdr_risorsa@ybb.ne.jp
Copyright © 2015 カウンセリングルーム リソルサ All rights reserved.